大正琴を解剖したいのに

深夜に大正琴を解剖しようと思っていたら、親が寝るようです。ブログを書いたら、親の部屋から持ってこないといけませんね。
リペアとクラフトの話は、相当していると思うのですが、基本的にジャンク屋や、ハードオフもどきをするなら、リペアです。それだけで、かなり価値観が変わってくると思います。
普通の人は、特にネットに興味のない世代や、うんざりした人から見ると、ヤフオクって安いけど安心なのくらいの感覚だと思います。
又、お金に困っているわけではなく、勤めている人も、普段の事で、それ程関心がないというのが実情ではないでしょうか。

基本的に、ジャンク屋って響きはとてもかっこいいです。全く話がそれましたが、この安物の響きがとても好きです。
廃品回収とかいうと、たけざおーなんて軽トラで流して、町の人からいらないものをもらう仕事のように思えますが、まあほぼ九割それですけど、ジャンク屋っていうと、何かアメリカのおっさんがやっているようなそんな印象を受けます。

廃品回収ですが、これを直して売る事が、とても簡単になった時代にまず感謝と言えます。

リペアだけで、随分物事が変わってくると思います。やはり、普遍的なものって価値も同じですから、薄利多売でも損はないと僕は思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です