細やかな気配りというもの

コーヒーの粉をこぼしてしまいました。これが父親には嫌がられると聞いているので、すぐに拭いて取りました。
細やかな気配りは、誰に対しても大事ですよね。
ずっとそれをしているつもりで、していなかったなと思います。何も事実関係が分からない人は、単に僕の性格だと思うのでしょうね。
それは直していくしかない事です。

人に対して礼儀正しくあれと自分でも思いますが、ふと言葉で人を傷つけてしまう事もあります。
だから、優しく言ってあげる事が大事なのだと自分でも思っています。
又、誰かに優しくされる事は、どんな小さな事でもない場合が多かったので、今度からされたらちゃんとお礼を言おうと思っています。

先ず、自分がしっかり人から嫌われない普通の人間でなくてはならないという事ですよね。

何かの本にありました。自分が笑顔を浮かべて、そこからなのだそうです。他の人がどうではなくて、自分が笑顔を作って、穏やかにしていれば、人はそうは嫌わないのそうですよ。
人間の信頼を壊してしまう事は、とても簡単です。でも、そればかりやっている人は、最後は誰からも信頼されなくなってしまいます。
もっと普通の方々と、そう思いながら、ちゃんと普通に生きていこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です